誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

鎌倉本興寺(ほんこうじ)に癒される

国内癒しスポット

鎌倉本興寺(ほんこうじ)に癒される
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

鎌倉本興寺(ほんこうじ)の魅力を探る

鎌倉の穴場的名刹・ここ本興寺(ほんこうじ)は、サルスベリの名所であり日蓮ゆかりの寺院です。

日蓮宗の開祖・日蓮は、鎌倉に入り、様々な場所で説法を行ったと云われております。ここ本興寺のある場所も日蓮が説法を行った場所として知られております。

ここ本興寺(ほんこうじ)は、「辻の本興寺(ほんこうじ)」と呼ばれているところからしても、ここ本興寺(ほんこうじ)での辻説法がいかに活発に行われていたかということが窺えます。

なお、本興寺(ほんこうじ)の門前には、日蓮の「辻説法の碑」が建てられております。

そして、その場所に1336年、日蓮は本興寺(ほんこうじ)を創建いたしました。
従いまして、本興寺のは、日蓮宗の寺院ということになります。

1608年になると第27代住職・日徑(にっけい)が、他宗の信者の布施を受けない、布施をしない、という「不受・不施」(ふじゅふせー日蓮宗以外の信者からの布施は受けない、また、布施をしない)を説いたために、徳川家康の怒りを買い、一時廃寺となります。

1670年になると妙本寺(みょうほんじ)の日逞(にってい)が本興寺(ほんこうじ)の復興を家康に願い出て許されて復興いたします。

地味な寺院で、観光客の姿は疎らではあるが、知る人ぞ知るサルスベリの隠れた名所となっております。

本興寺の見所

《桜》

境内に桜の木は多くなく、紅枝垂れ桜が一本、本堂の前に植えられております。

ソメイヨシノの淡いピンク色の花に対して、ここの枝垂桜は鮮やかなピンク色で、満開の時には、まるで滝が落ちているような迫力があります。


《ノウゼンカズラ》

7月に入るとオレンジ色が鮮やかな、ノウゼンカズラが花を付け出します。南国の花を思わせるような豪華な花は、ひときわ目立ちます。

満開の時には、日蓮の「辻説法の碑」を覆いかぶせるように咲き乱れます。


《サルスベリ》

何といってもここ本興寺の名物は鎌倉でも有数と云われている大木のサルスベリの樹です。

大木で、幹が太く、満開の時にはまるで大きな山の様な迫力があります。その燃えるような紅色の花の満開時期は、必見です。



摘要[編集]
•この辺りの旧町名(大町の魚町橋・逆川橋から材木座の「元八幡」辺りまで)を「辻町」という。これは、「車大路」と「小町大路」との辻(交差点・四つ角)があったためであり、「辻の本興寺」、「辻の薬師堂」等の名称に、往時が偲ばれる。
•本興寺門前に辻説法跡の記念碑が建てられている(このほか、小町2丁目にも同碑がある)。
•朱色の山門を抜けると、見事な「百日紅」と「しだれ桜」、イチョウの古木が迎えてくれる。
•境内に、「聖徳太子堂」がある。
•寺宝に「日蓮聖人坐像」(背後に、左に釈迦牟尼佛・右に多宝如来像)、「天目上人像」がある。

出典 http://ja.wikipedia.org

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

タグ

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう