今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

鎌倉上行寺(じょうぎょうじ)に癒される

国内癒しスポット

鎌倉上行寺(じょうぎょうじ)に癒される
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

上行寺(じょうぎょうじ)の魅力を探る

ここ上行寺は、「癌封じ」で有名な寺院です。

こじんまりしている寺院ですが、中味は豊富で見所満載の寺院です。

境内には、開運の七福神を始めとして、病気平癒の瘡守稲荷(かさもりいなり)、厄除けの鬼子母神(きしぼじん)、日光東照宮・眠り猫の作者・左甚五郎(ひだりじんごろう)の作とされる、三門の龍の彫刻などがあります。

御利益としては、病気平癒、開運、健康など特には「癌封じ」で広く知られております。

また、1860年、江戸幕府の井伊大老暗殺事件・桜田門外の変を起こした水戸浪士の一人・広木松之助の墓が墓地にはあります。

なお、ここ上行寺は、1313年日蓮宗の僧・日範(にちばん)により創建されております。

上行寺の見所

《本堂》

上行寺の本堂は、見て楽しい見所満載です。

まず、堂内には、日蓮上人像があり、開山の日範上人像が中央に安置されております。
そして、天井には観るも美しい花鳥の絵が描かれており、欄間には十二支の彫刻表欄間には、龍の彫刻が施されております。

更に、軒下には、色とりどりの表情豊かな七福神が祀られております。


《瘡守稲荷》(かたもりいなり)

全ての病に御利益があると云われております。特に「癌封じ」では有名で、全国から多くの人が、御利益を求めて訪れます。

瘡守稲荷の前には、「薬王経石」と云われる黒い石があり、この石で患部をさすると、病気に効くと云われております。

堂内には、人々の不幸や病気を身代わりとなって引き受けてくれると云う「身代わり鬼子母神」も祀られております。

そもそも、瘡守稲荷は、北条政子が夫・源頼朝のお出来を治すために祈願したと伝わる稲荷です。

《広木松之助の墓》

朝廷の裁可なしにアメリカとの条約を結んだ等で反感を持たれた当時の江戸幕府大老の井伊直弼(いいなおすけ)は、1860年に桜田門外で水戸浪士の襲撃を受けて暗殺されます。

その、水戸浪士の一人に広木松之助がおりました。

事件を起こした水戸浪士たちは、その後、江戸から脱出して逃亡いたします。仲間が次々と捕らえられていく中、広木松之助は、上行寺にかくまわれます。

しかし、追手が迫ったことを悟り、広木松之助の墓は、ここ上行寺で切腹いたします。



歴史があってもアットホーム

大町四ツ角近くにある日蓮宗のお寺さんです。御本尊の三宝祖師の他、瘡守稲荷や鬼子母神も祀られ御利益豊かです。本堂内は敷居や柵で仕切られることなく、間近で心を込めて参拝することができます。

出典 http://kamakura-guide.jp

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう