誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

京都 雲竜院(うんりゅういん)に癒される

国内癒しスポット

京都 雲竜院(うんりゅういん)に癒される
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

京都 雲竜院(うんりゅういん)の魅力を探る

雲竜院は、現存する日本最古の写経道場として知られております。北朝第5代天皇・後円融天皇(ごえんゆうてんのう)の勅願で始められた写経会は、現在まで延々と続いております。

この雲竜院は、元々は、弘法大師空海が創建したと云われている泉涌寺(せんにゅうじ)の別院として1372年に北朝第4代天皇・後光厳天皇(ごこうごんてんのう)の勅願により創建されております。

このように勅願の寺院で皇室との縁が深いところから、泉涌寺山内にありながら別格本山の寺の格式になっております。

雲竜院の象徴的な最所としては、書院の各部屋から望む庭園の異なる趣を持った風景です。

丸い形の「悟りの窓」や、4つの四角窓から違った風景が見られる「しき紙の景色」が有名です。

なお、秋の紅葉の名所でもあります。

雲竜院の見所

《悟りの窓・迷いの窓》

悟りの間にある丸窓は、禅に於ける悟りの境地を表しております。この窓からは、紅梅・カイドウ。シャクナゲ紅葉などが眺められます。

同じく悟りの間にある四角い窓は、人生における生老病死(しょうろうびょうしー人生において免れない4つのこと)などの四苦八苦を表しております。この窓からは、シャクナゲや紅葉などを眺めることが出来ます。


《しき紙の景色》

れんげの間にある雪見障子の4つの四角い窓から見える景色。

正座をしてそれぞれの窓を眺めると、左から椿・灯篭・楓・松と云った異なる風景を見ることが出来ます。

また、季節により映る風景が異なり、更には、春と秋に行われるライトアップでもまた一味異なった光景に出逢うことが出来ます。


《本堂》

後円融天皇の勅願で始まった写経体験は、この本堂で行われます。第108代後水尾天皇により寄進された写経用の机で写経体験をいたします。

なお、この堂内には、鎌倉時代に制作された本尊・薬師如来坐像と、両脇に日光・月光菩薩像が安置されております。

本堂の建物は、さわら材を竹の釘で打ったこけら葺きの建物です。江戸時代に後水尾天皇の援助により再建されております。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

タグ

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう